#ベンダー管理

ベンダー管理

「ベンダーマネジメントとは、「契約管理」「ベンダー関係管理」「パフォーマンス管理」の3つの視点から、管理体制(VMO:Vender Management Office)の構築行う」と言われています。また、アウトソース先ベンダのパフォーマ ンスを定量的および定性的な側面から評価し、改善を促すことも重要です。

  • SmartStageサービスデスクでは、管理プロセス内にサブプロセス(プロセス種別)を構築し、「契約管理」「ベンダー関係管理」「パフォーマンス管理」を的確に行うことが可能です。また、ライブラリと呼ばれるデータベースにて各種契約内容やSLAなどをリアルタイムに確認することも可能です。

SmartStageサービスデスクの機能を
分かりやすく解説している動画を公開中!
機能解説動画を再生する

下記のタイトルをクリックすると、そこから動画を再生できます。

  • 1トップ画面0:05~0:54
  • 2案件詳細画面0:54~1:40
  • 3案件起票1:40~2:50
  • 4ステータス遷移2:50~3:54
  • 5コメント入力3:54~4:36
  • 6プロセス間エスカレーション4:36~5:51
  • 7カスタマイズ5:51~7:21
  • 8アクション作成7:21~9:07