トピックス

問題管理 – システム管理者なら押さえておきたい、ITIL用語解説

問題管理とは、インシデントの根本原因を突き止めて、根本原因の回避策(ワークアラウンド)/インシデントの再発防止策を施すためのプロセスです。
インシデント管理と問題管理を分離することで、応急処置と恒久対策を分離することができます。そのおかげで、ITサービスの利用者側から見れば、インシデント管理で応急処置を行うことで、ITサービスの停止を最小限に抑えることができます。つまり、利用者にとっては、ビジネスへの影響を最小限に抑えることができるのです。

issue
SmartStageサービスデスクは、ITILに準拠した問題管理プロセスを装備しています。また、ノンプログラミングで実現できるカスタマイズ性により、自社のITサービス管理業務に合わせて、業務フローや管理項目を自由に変更できます。

ITILのメリットを活用できる
ITサービス管理ツール