トピックス

インシデント管理 – システム管理者なら押さえておきたい、ITIL用語解説

インシデント(Incident)とは、事故などが発生する恐れのある事態のことです。障害や事故だけでなく、事故を引き起こす可能性のある事象も含まれています。インシデント管理プロセスでは、利用者に対する正常なITサービスの妨げになる事象に対応して、サービス利用を続行できるようにします。
インシデント管理というと、障害の復旧のことと考える人も少なくありませんが、実はそれだけではありません。障害から復旧するまでの間の応急処置などもインシデント管理に含まれています。

incident
SmartStageサービスデスクは、ITILに準拠したインシデント管理プロセステンプレートを用意しています。また、ノンプログラミングで実現できるカスタマイズ性により、自社のITサービス管理業務に合わせて、業務フローや管理項目を自由に変更できます。

ITILのメリットを活用できる
ITサービス管理ツール